So-net無料ブログ作成

【大人は恋に没頭しないの】純水アドレッセンス ネタバレ&感想 

ゆいです。
yui-kao.jpg
こんにちは!


「純水アドレッセンス」表紙の絵に魅せられ
立読みをしたらハマってしまいました!
top.jpg
→→→→→BookLive!で読めます
△▲BookLive!で無料立読みできます!▲△


この物語は・・・


学校の保健の先生に恋してしまった
女子高生 ななおの物語。


松本先生は綺麗で優しい―
だけど・・・
どこか熱くならない心の置き方をするヒト。


そんな松本先生に、
ななおは若い真っ直ぐな心をぶつけます。


松本先生がいつか見せてくれた
左手のゆびわ
・・ふと見たら外していた。

すかさず、ななおは
  ―マツモト「なぜ指輪してないんだ」

んーー
 ストレート[あせあせ(飛び散る汗)]

松本先生はあっさり「先週別れたのよ」


でも、ななおにはわからない。
―だって、マツモトはここしばらく
 取り乱してたことなんてなかった。


 うそ、  嘘だ。


 そう言うななおに


先生は、「大人になると―――
恋愛に没頭することなんてなくなるのよ」


大人の冷静さ。 若い素直さ。


触れ合うなかで、まじりあわなければ、
それは、それまで――


でも、ふたりは時に強く心にふれあい
変化していきます。


大人な女性と。 若い少女。
教師と。 生徒。


年齢や立場の壁を越え、心が寄り添う・・
そんな情景を
「純水アドレッセンス」を読んでて感じます。


純粋な心の恋愛物語なので
百合ものであっても普通にさらりと読めます。


「ディアティア」「さよならフォークロア」「ひねもすふたり」
など名作をつくられた、かずまこを先生の作品。


いい作品だと思います!

「純水アドレッセンス」は無料立読みできます。
→→→→→BookLive!はこちら!
「純水アドレッセンス」で検索してみてくださいね。



すこし、レビューかいてます。
ご覧になってくださると嬉しい ♪
 【保健室のオアシス】純水アドレッセンス ネタバレ&感想
 【不器用な恋情】純水アドレッセンス ネタバレ&感想







nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。